2008年08月11日

泉正人氏 『お金の脳トレ』からの金言 Part3




初心にかえり、またしっかりと取り組んでいこう、
そう決意を新たにさせてくださった、

日本ファイナンシャルアカデミー代表の泉正人さんの著書、

お金の脳トレ

から、備忘録として抜き書きしています。

折に触れ、自戒も込めて常に読み直したい1冊です。



【Third Stage -1000万円作る投資術】

P.138-139
『魚をもらうのではなく、魚の釣り方を学ぼう』

成功と失敗を分ける知識や経験則があります。
お金を出して情報を教えてもらえば、成功の確率は確実に上がります。
でも、魚そのものをもらっては意味がありません。
釣り方を教えてもらえば、釣れるポイントや時間帯がわかりますから、
1年後に自分ひとりで湖に行っても、魚を釣ることができます。

割安銘柄を探す手間が面倒だと、いまかって儲かる銘柄を知りたがる人は、
湖に行って毎回、魚を買っている釣り人と一緒です。


P.144-145
『誰がカモかわからなければ、そのゲームでは自分がカモ』

世界一の投資家といわれる、ウォーレン・バフェットの言葉です。


P.146-147
『教育が高くつくというなら、無知を試すがいい』

「本やセミナーなどの自己投資に欠けるお金や時間がもったいない」
という人がたくさんいます。
1つのことを学ぼうとすると、多少なりともお金はかかるものです。

自己投資にお金をかけないで「無知」なままでいる人は、
ケチったお金の数10倍、時には数100倍の損をしてしまうのです。

頭脳への投資が、一番リターンのいい投資になるのです。


P.158-159
『あなた自身が作った「器」が成長を妨げている』

当時の年収は300万円で貯金はゼロ。一人前に借金だけはありました。
通帳の残高は最高で23万円。100万円の貯金すら想像できませんでした。
そんなとき、メンターから「数時にゼロを1つつけて考える」というアドバイスをもらいました。

このトレーニングで器が大きくなるとともに、収入や資産も増えていきました。



・・・

個人的にこのアドバイスはすごく強烈なインパクトを与えてくれています。

現実の数字を見ると、思わずふぅ〜っと、夢も遠のきますが、
それにゼロを一つくっつけて、その状態だったら私は何を考え、
どのように行動するのか、


そんなことをこれから妄想できるよう、自分をトレーニングしてみたいと思っています。


泉さんの得意分野は、基本的には不動産投資ですが、
日本ファイナンシャルアカデミーでは、さまざまな投資の学校、
セミナー、教材を準備しています。


自己投資が一番リターンがいい、というのは、確かにそうかもしれません。


魚を買うんじゃなくて、釣り方をお金を出して先達に教えていただく、
その習慣も身につけておかなければいけないな、と思いました。


ファイナンシャルアカデミーでは、投資の基礎知識という小冊子を
無料で送ってくれます。

dokuhon_b.gif


投資のイロハがわかる入門手引書


まずはもらっておきましょう。


備忘録はさらに続きます・・・

posted by dreamayaka at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

お金の脳トレから・・・ Part2




投資初心者(のみならず・・・)には言わずと知れた、
日本ファイナンシャルアカデミー代表の泉正人さんの著書です。

お金の脳トレ

昨日に引き続き、備忘録としての抜き書きです。


【Second Stage -まず100万円を目指す-】


P.68-69
『これだけは覚えよう。たった2つだけの儲けの仕組み』


投資によって利益を上げる手段は、大きく分けて、
「キャピタルゲイン」と「イアンカムゲイン」の2種類あります。

この2つを上手に扱うことができれば、資産は自然に増えていくのです。


P.72-73
『お金の知性の通信簿を自分でつけてみよう』

お金の知性の通信簿-。
それは、あなた自身の「財務諸表」です。
資産と負債を表す「バランスシート」、
そして収入と支出を表す「損益計算書」、
お金持ちを目指そうと思ったら、
自分の通信簿を毎月作りましょう。


P.76-77
『大事なのはキャッシュフロー。フローリッチを目指そう』

まず、今より月10万円フローを増やすことから始めましょう。


P.92-93
『経験は、お金で買えない価値がある』

お金持ちになろうと思ったら、
投資信託は絶対に手を出してはいけない金融商品の1つです。
投資信託はプロが株式や債券などで運用してくれますが、
こういう他人任せの投資の仕方をしていたら、
いつまでたっても「お金の能力」は鍛えられません。


P.96-97
『分散投資で試算は増えない。あなたはこれから集中投資』

1つのことに他人よりも詳しくなれば、それだけリスクも少なくなります。


P.104-105
『儲け話に乗る前に、「お金の知性」を身につけよう』

投資を始めるにあたって頭にたたきこんでおかなければならないのは、
「お金の知性まで人任せにしてお金が増える方法はない」ということです。

投資はリスクではありません。お金の知性のないことがリスクなのです。


P.106-107
『100時間学んだ知識は1000倍になって返ってくる』

スポーツや語学は、集中的な訓練でグングン伸ばすことができます。
投資も同じことがいえます。
1つの分野で勝ちパターンをつかむまで、
100時間くらいかけて集中的に勉強してみましょう。


明日に続きます・・・


posted by dreamayaka at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

泉正人さんのお金の脳トレを読む



読みました。


心に響く言葉が多かったので、
備忘録としてここに書き抜きさせていただきます。


【First Stage -マイナスからの出発-】

P.35
『本当のお金持ちになるには、お金は必要ありません。』

まず知識を習得するために時間を投資しなければなりません。
毎日少しの時間をおかねの勉強に当てれば、
投資や経済の世界で戦える力が身に付いてくるのです。

しかし、勉強をしない人からは、お金は逃げて行ってしまうのです。


P.39
『大きな雪だるまも最初は小さな雪の玉』

資産を作るのは、雪だるまを作るようなものです。


P.42-43
『収入は学歴や職歴ではなく、お金の知性で決まる』

いまの時代にお金持ちになっている人は、お金の知性を身に付けた人です。
そして、それは誰もが学ぶことができるのです。


P.55
『「行動売れば、必ず夢は実現する」と確信すること』

大事なことはたった一つです。

まず自分が、自分自身の成功を願って疑わない。
自分のファンクラブの第1号会員になってあげるのです。


P.58-59
『人生を変えたければ、習慣を変えることから始めよう』

仕事をやる気がないのにお金ばかり使っていたのですから、
お金が貯まるわけがありません。
こういう自堕落な生活から抜け出すまで、結構時間がかかってしまいました。



・・・続く



ラベル:お金の脳トレ
posted by dreamayaka at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

リチャード・デニスの確信


投資で勝つ人は、才能を持った一部の人だけなんでしょうか?

時折、自分のスタイルに不安を持つ時など、
この思いに駆られることがあります。



「投資セミナーに参加して勉強してみたけれど勝てない」


「勝率90%と言われる投資術のe-bookを、
 高額な値段で購入してみたけれど勝てない。」


「自分で売買しないシステムトレードを試してみたけど、
 やっぱりうまくいかない」




自分はこのまま投資を続けていて、
稼ぐ事ができるんだろうか?


本当に大丈夫なんだろうか?


そんな不安と戦いながら、投資をしている人は、
私だけではないでしょう。(そう思いたい・・・^^;)



そんな時、私は伝説の投資家、リチャード・デニスの
「賭け」のことを思い出して、不安の軌道修正をします。



リチャードデニスとは、いちばん有名なエピソードを
紹介すれば、400ドルを数十億ドルにした経験を持つ
世界トップクラスの投資家です。



明らかに"投資の才能"に恵まれた人ではあります。



そんなリチャード・デニスが。。。


"投資で利益を上げられるのは、一部の
才能を持った人だけなのか?"



という疑問を持ったことがありました。




そしてその疑問についてパートナーのウィリアム・エックハートと
言い合いをよくしていたそうです。



リチャードは、誰でも育てれば優秀な投資家に育てる事はできる
と思っていたのですが、


パートナーのエックハートは、

「投資で勝てるのは一部の優秀な人間だけだよ。」

と言い張ったそうです。


話は平行線のまま。
そして二人は賭けをしました。


『優秀なトレーダーを育成できるか』


実際に投資素人を育ててみて優秀なトレーダーが育つかどうか
確かめてみればいいという事になったのです。
(実際やってみろってことも示唆していますね)


そしてウォールストリートジャーナルに広告を出して、
23人の素人投資家を育ててみたところ。。。


結果はなんとデニスの勝ち!大成功でした。


リチャード・デニスが言うとおり

誰でも優秀な投資家になる事ができたのです。


二人に投資を教えられた23人は、
タートルズと言われるプロの投資集団にまでなったのです。


そして、タートルズは"今も現役で"投資の世界で
大金を稼ぎまくっているのです。


タートルズの秘密


というタートルズの投資法が書かれた本が世界に
出回った時には、世界中がざわめいたようです。
(もちろん投資家の間でですが)


※参考資料

本タートルズの秘密 − 最後に勝つ長期トレンド・フォロー型売買


本伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術


本Way of the Turtle: The Secret Methods That Turned Ordinary People into Legendary Traders



つまり投資は、誰でもきっちりと学べば、
利益を上げられるようになれると結論づけらたのです。


投資経験を今はまったく持っていない人でも、
誰でも投資で稼げるようになれるという事です。


だからもし、自分には投資の才能はないんじゃないか?
と不安がよぎったら思い出してください。
テッドの賭けを。実験を。投資家集団タートルズのことを。


そして、投資のセンスは才能のせいではなく、
努力とか、学びで改善する事ができるということを。



ここで

「その23人というのも怪しいものだ。
 元々才能のある23人が選ばれたんじゃないか?」


とか、


「事例としてはあまりにも少なすぎる」


とか、


「その23人が成功したからって、私が成功する保証なんて
 どこにもない」


という感情に支配されないようにしましょうよ。


そんな事を言ってても、投資で稼ぐのに何の意味もないし、
プラスにも言い訳にもなりません。


きっちりと勝つための手法を学び実践すれば、
投資の世界で成功する事ができるということを、
肝に銘じて学んでいきましょう!


これだけの価値ある内容を無料で学べるチャンスは
早々あるものではありません。


FX投資★無料DVD12本セット


松下誠さんのDVDをまず見て、自分自身と違うポイントを
見つけることから、謙虚になって、
一度自分のスタイルを見直してみませんか?


このDVDは、1本1時間のスタディになっています。
投資家を志す人へのセミナーを収めた内容ですので、
本格的にFX投資を学ぼうというなら、一度は見るべき内容です。


全部で12本、届きます。
キャンペーン期間中は無料です。


FX投資★無料DVD12本セット


がんばりましょうねexclamation×2

posted by dreamayaka at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | FX関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

これからの展開に向けて・・・


昨年から、為替相場も含め、金融の世界は
大変混乱した状態が続いています。

特に7月頃に起きた、サブプライム暴落が
どんな激しい暴落であったかは、
身をもって体験されている方も多いのではないかと思います。


日本中の投資家が悲鳴を上げ続ける中、
今年の3月まで容赦ない下落を続けて、
ドル/円相場に関しては、1995年以来、
まさかの100円割れという自体にもなりました。


喜んでいたのは、アメリカ圏内に旅行を予定している
OLだけだったのかもしれません。


なにしろこれは、ここ数年の外国為替史上、
もっとも激しい暴落でした。
日本の個人投資家の被害総額は
4000億とも5000億とも言われています。


自分も含まれている・・・とため息をつかれている方も
おられるのではないでしょうか。


ようやく今年3月に下げ止まり回復を見せつつある現在、
誰もがサブプライムショックの終焉を期待しているところです。


・・・が、実はサブプライムショックは終わっていないと
判断した方がよさそうなのです。

なぜか。

なぜなら、サブプライム問題に対して、
根本的な解決策が出ていないからです。
今、一時的に、下落が収まっている様子、という
現象に惑わされるのは危険です。


相場がまた動き出すことは十分に考えられます。

その時。
資金の不安はないでしょうか。


投資家の誰もが終わったと安心したその時に
暴落というのは再び起きるものだといわれています。


実際、過去の歴史を見ればわかりますが、
相場はそれを繰り返してきました。
それが暴落の姿です。


サブプライムは、世界の為替市場において、
未解決のままの最大の不安材料のまま、一時静かにしているだけです。


この問いに答えを持たずにFX投資をする事はできません。


サブプライムショックが再び起こらなければそれに越したことはありません。

今のペースでしっかり投資を続けていけばよいのですから。


しかし、サブプライムが再び起こってもOK、むしろチャンス!

そう思えるような準備も、自分の中でしておかなければ、
この先おっかなくて投資などできません。


具体的な対応策を自分の中に確立させておくべきです。


サブプライムショック、中国発同時株安など
日本中を震え上がらせた数々の暴落を、
ことごとく利益に変えてきたのが、松下誠さんです。


彼独自のCED投資法を開設した、セミナーのDVDが、
今、キャンペーンのため無料で先着1000名に
プレゼントされています。


FX投資★無料DVD12本セット


知らぬよりは知っていた方が、打つ手を選べます。


初心者でも簡単にできると言われたのに、
損失者が続出しているFX投資の世界。。。


投資のリスクをきっちりと説明して、
どうリスクコントロールして、どう利益を積み上げていけばいいのか、
その手法を具体的に解説しています。

必見です。
ぜひ入手してください。


FX投資★無料DVD12本セット


暴落で資金をなくしてしまわないうちに・・・




posted by dreamayaka at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FX関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。